• HOME
  •  > 
  • 費用・医療費控除について

治療費のご案内

インプラント治療は保険が適用されないため、医院によって金額が異なります。また、インプラントの種類によっても治療費は変わり、一般的には1本につき手術費30万円前後、上部構造費(インプラントの上に被せる人工歯)10~20万円ぐらいが相場となっています。当医院では、インプラントに関する技工を外注ではなく院内で行うなどできるだけ費用を抑え、質の高い治療を低価格でご提供できるよう努めています。

インプラント治療(アストラテックimplant)

手術費
STタイプimplant 157,500円/1本

※implant本体に対しては、10年保証付となっています。

上部構造費(インプラントの上に被せる人工歯)
アバットシステム 52,500円/1歯
ハイブリッドポーセレン 52,500円/1歯
ポーセレン 63,000円/1歯

インプラント治療(スプラインツイストimplant)

骨状態が悪い場合もしくは抜歯して即時にインプラントを植立する場合に使います。)

手術費 105,750円/1本
中5.0ワイドタイプの場合 手術費+10,500円加算
アバットメント+10,500円加算
上部構造費(インプラント体の上に被せる人工歯)
アバットメントシステム 63,000/1歯

※エンドポアには10年保証は付きません。

手術に付随する処置費用

GBR法

インプラント手術の前に骨造成術が必要な場合、下記の処置費用が別途加算されます。

GBR(骨造成術) 31,500円
GBR(骨造成術)ゴアテックス膜使用 21,000円
GBR(骨造成術)吸収性膜使用 10,500円
GBR(骨造成術)チタン膜 10,500円
人工骨(Bio-Resorb)使用 10,500円
オステオトームによるサイナスリフト
オステオトーム 31,500円
ボーンスプレット&スプリット 31,500円
サイナスリフト 31,500円

レントゲン診断

CT撮影 片側5,250円  両側10,500円
レントゲンによるimplant診断 73,500円

治療後のメンテナンス

インプラントのメンテナンス費用 無料
  • ページの先頭へ戻る

医療費控除について

インプラント治療は保険が適用されないため、保険診療の治療と比較して治療費が割高になりますが、所定の手続きを行うことで医療費控除を受けることができ、費用を軽減できます。

医療費控除とは?

患者さんご自身と生計をともにするご家族が、1年間(1月1日~12月31日)に支払った医療費が一定の金額を超えることで、税金が還付もしくは軽減される制度が医療費控除です。

医療費控除金額算出法

(医療総額)-(補填保険金)-(10万円、または所得の5%の金額のうちいずれか低いほう)

手続きに必要なもの
確定申告書
源泉徴収票(給与所得のある方)
医療総額を証明する書類(領収書など)
交通費の記録(手書きでも可)

くわしくは当医院、または管轄の税務署にお問い合わせください。

  • ページの先頭へ戻る