• HOME
  •  > 
  • 安心のインプラント治療システム

安心してインプラントを受けていただくために

明朗会計

インプラント治療は保険適用外のため、医院によって治療費はまちまちです。当医院では、インプラントに関する診断および技工は外注ではなく院内で行うなど、安心してインプラントを受けていただくためにできるだけ費用を抑え、質の高い治療を明朗会計にてご提供し治療前に必ずお見積りを出します。

10年保証

医院で定められたインプラント治療後の定期メンテナンスを受けている患者さんに限り、インプラントの10年保証を実施し、保証書を発行しています。保証期間内にイ ンプラント体に破損や脱落などが生じた場合、無償にて修理もしくは再治療いたします。なお、上部構造物(インプラントの上に被せる人工歯)の破損には治療後、経過年数に応じた下記保証割合にて再製作及び修理いたします。
※不慮の事故や糖尿病・リウマチなどの全身疾患をお持ちの患者さんは10年保証の対象外とさせていただきます。

さらに抜歯即時インプラント植立や、ソケットリフトに対応するためHA(ハイドロキシアパタイト)コーディングされたスプラインインプラントは成功率100%を維持しています。

ミスのない手術

当医院では自院にてコダックCT撮影装置を導入し、より細かい診査を行うことで、確実で安全な治療を行っています。もっとも信頼性の高いアストラテックインプラントシステムを採用し、当医院ではこれまで10年にわたり年間100本以上のインプラント治療を行ってきたなかで、成功率は98%を誇っています。

感染症対策

当医院では、ヨーロッパ医科基準で「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌できる」とされるクラスBをクリアした高圧蒸気滅菌器「Lisa」を導入し、感染対策に努めています。
治療に使用する器具はもちろん、従来のオートクレーブでは滅菌できなかった細いチューブの中や包み紙の中も滅菌できる最新型の滅菌器「Lisa」は、乾燥時も外部の雑菌を侵入させずに清潔乾燥するので安心です。「Lisa」で滅菌処理を行うと、さまざまな感染性微生物、HIV(エイズウイルス)、HBV(B型肝炎ウイルス)、MRSAなどを死滅させることができ、BSEやクロイツフェルト・ヤコブ病の原因となるプリオンも失活させます。

患者さんにあわせたインプラント

当医院では症例によってインプラントを使い分けています。一言で言うと、骨が硬い場合はアストラテックインプラント。
骨が軟性の場合はスプラインインプラントを使います。両方とも信頼性の高いインプラントであり、実績もあります。どちらのインプラントを使うかはCT検査の結果で適切と判断される方を使います。

CTや顕微鏡の利用

安心のインプラント治療にもっとも大切なのは正確な診断です。当医院では、コダック社製の歯科用CTでの検査やサージカルステント(手術用ガイド)を用いた正確で確実な手術を行います。顕微鏡による歯周病菌の確認などより細かい診査を行い、安全で確実性の高い治療を行っています。

  • ページの先頭へ戻る